スーパーコンパニオンは派遣だけ、熱海の旅館は自分で決めても?

スーパーコンパニオンを呼ぶのは、熱海での宿泊先を自分たちで決めてからという旅行者も、当然のようにいます。

いい宿を見つけて思う存分楽しんでください。

■後から現地で合流する旅行者も珍しくない。

スーパーコンパニオンの派遣だけを予約しておいて、熱海の旅館は現地についてから自分たちで決め、それから予約日にスーパーコンパニオンと合流する~。

そのようなオーダーの仕方はけっこうあります。

最初からスーパーコンパニオン目当ての旅行や観光ではないグループの人たちもそうにしています。

また熱海を訪れる人たちには観光案内所や宿泊先旅館の案内所も多数あるので、何も決めずにブラリ気分で現地に入るグループもいます。

■案内所で探してもらうときにはコツがある。

熱海市の観光協会やホテル旅館協同組合では、露天風呂付の宿泊施設やオーシャンビューの客室がある施設、料理を選べる旅館・ホテルなどの情報発信もしています。

相談にも乗ってくれますので利用しましょう。

ただしスーパーコンパニオンと貸切風呂にできるかとか、スーパーコンパニオンと個室に分かれて食事ができるかといった相談には乗ってもらえません。

その場合は、「コンパニオンを宴会場に呼べる旅館を探している」と伝えてください。

紹介してくれます。

■熱海は歓楽温泉街としても有名。

現在でも、1泊2食の宿泊+飲み放題+コンパニオンが付いたプランがあります。

熱海はもともと芸者を呼んでお座敷遊びをする名所。

「1泊2食+宿泊+飲み放題+コンパニオン付」の宴会プランなどは定番です。

スーパーコンパニオンをセットやコースで呼ぶのは珍しいことではありません。

熱海が人気なのはナゼ?スーパーコンパニオンと本番も?

熱海が人気なのは、スーパーコンパニオンと本番ができるなどという、薄っぺらい理由からではありません。

温泉街として時代を牽引してきた由緒ある伝統によります。

☆熱海のオススメ観光スポットはこちら:https://news.nicovideo.jp/watch/nw3513403

■酌婦や芸者で賑わった艶やかな町。

熱海はその昔から100万ドルの夜景として知られてきました。

新婚旅行には熱海を選ぶ人も団塊の世代には多かったのです。

いまでも日本全国・海外からも多くの観光客が訪れています。

老舗旅館やホテルは、そこにあるというだけではなく、熱海独特の風情を醸し出してきました。

それは一朝一夕に出来上がるものではありません。

スーパーコンパニオンと言いますが、熱海は昔から酌婦や芸者など、艶やかな女性たちで賑わった有名どころ。

人気があるのもそうした歴史に培われているからです。

■あると公言できない密やかな時間。

熱海の人気は、スーパーコンパニオンとエッチができるからか、本番ができるからかという質問には、「旅館での遊びだからあっても不思議ではない」と答えておきましょう。

派遣会社と提携した旅館ですから、繁忙期で満室な時期でない限り、“別室の用意”はあるはず。

しかし派遣会社でも旅館でも公言できることではないので、表向きは“黙して語らず”です。

空室の多い閑散期なら可能性はあるでしょう。

■別室が用意されているのは熱海の老舗旅館だけではありません。

どこの地方の旅館やホテルでも同じ対応です。

スーパーコンパニオンは風俗業ですから、夜に酒が入って男性客と接していれば、そのような流れにはなります。

しかしスーパーコンパニオンの女の子にも個人差があり、好き嫌いがあります。

誰でも本番が前提などと思わないでください。

また何らかのトラブルが生じた場合は自己責任になります。

16名でスーパーコンパニオンを呼んで熱海で宴会。特典は?

16名のグループならどこの派遣会社でも特典はバッチリ。

カラオケ代はタダ、飲み放題プレゼント、ゲームの貸出もタダ~。

スーパーコンパニオンとの満喫間違いなしです。

■15名様以上なら特典いろいろでバッチリとゲット!

人数が多くなっても、利用者1人あたりのスーパーコンパニオン料金が安くなるところはありませんが、グループで多人数になるほど特典がいっぱい付くのは、風俗業界の常ではあります。

たとえば予約特典として、15名以上のグループにはカラオケ代金が無料になるのは常識。

さらに言えば、貸切風呂(中には露天風呂も)が無料になったり、飲み放題30分が付いて、延長料も無料になったりする派遣会社もあります。

■人気ゲームの無料貸出や料理のグレードアップも。

王様ゲームや野球拳と並んで、カラダを密着させてしまうスーパーコンパニオンとのエッチゲーム「ツイスターゲーム」などは、無料で貸出ししてくれる派遣会社も多いです。

その他、料理のグレードアップがあったり、二次会用のカラオケルームが割引で使えたりなど。

スーパーコンパニオンを連れ出して賑やかな二次会などというのも射程圏内~。

ただしこの場合は延長料が取られてしまうので、時間と軍資金との相談は必須です。

■熱海だからこそできる、スーパーコンパニオンとの海岸散歩など。

時間をやり繰りして、デートプランをつくりましょう。

海岸散歩程度なら、時間内であればいくらでもOKなのが旅館エリアでスーパーコンパニオンをオーダーする特典。

夜の海は黒くて怖いけど、怖いからこそ女の子と寄り添えるチャンスも。

二次会に誘い出す道すなら、都会では味わえない極上のチャンスタイムを演出してみましょう。

熱海でのスーパーコンパニオンは延長料も高いと聞いたが?

とくに熱海の老舗旅館だけが高い延長料を設定しているワケではありません。

ゴールデンウィーク前からの予約はどうしても高めになります。

■2時間のプランでは延長料が8,100円・10,000円。

一例ですが2時間32,000円クラスのスーパーコンパニオンとのプランで、しかも年末年始・GW等の特定日で、追加料金は30分で10,000円、通常が30分で8,100円ですから、1,900円/30分の延長料がプラスされています。

この2つの料金を高いとみるか、こんなもんでしょと受け止めるかは価値観の問題でもあります。

■開始30分前から“飲んで取り返す作戦”のご提案。

30分8,100円や10,000円の延長料に納得できない人にはこんな提案があります。

熱海の老舗旅館と提携した派遣会社のセットプランでは、酒やソフトドリンクの飲み放題があり、スーパーコンパニオン到着の30分前から適用されるコースがあります。

その30分で、延長料金の分を取り返すというのはどうでしょう。

ただしあまり飲み過ぎると、後々のエッチプレイに影響しますのでご注意ください。

ちなみにビールなら1人8本をクリアすれば元がとれます。

超ハードですが~。

■飲み放題の宴会開始時間は、18時からの30分刻みで設定されています。

スーパーコンパニオンは2名以上が前提です。

延長料を安く抑えるには、スーパーコンパニオンの人数を絞ることと、スタート時間の設定に注意すること。

スタート時間の最終が8時からであれば、食事を終えた後の、8時からにしたほうが、ピンクコンパニオンの料理分追加料金がなくて済みます。

人数は利用客3人に対しスーパーコンパニオン1人いれば十分楽しめます。

ケチくさい話ですが参考にしてください。

熱海の旅館でスーパーコンパニオンと露天風呂の貸切はOK?

熱海は老舗旅館が軒を連ねて風光明媚~。

東京からの足回りの良さでも人気復活。

さらにスーパーコンパニオンとの露天風呂の貸切も解禁状態です!

■交通の便が良い、足回り軽やかな熱海!

なぜいま熱海がそんなにもウケているのかというと、老舗旅館郡があって風光明媚であることはもちろんだけれど、熱海温泉は伊豆半島の東端部にあり、交通の便がとてもいいことも要因の1つ。

東京からなら車で1時間半、新幹線では50分という足回りの良さが新しい客層、若いカップルを惹きつけています。

そして最近話題なのが、スーパーコンパニオンとでも露天風呂の貸切をOKにした老舗旅館が増えたこと。

これで若い利用客がグッと増えました。

▽関連記事のご紹介:えっ!これが熱海? 町が“廃墟”から激変したワケ

■絶景独り占めの、離れ露天風呂でも貸切OK!

たとえば離れのある老舗旅館には、決まって絶景独り占めの露天風呂が付いています。

昔ならこのような離れをスーパーコンパニオン連れの団体客が使うことに難色を示していた旅館側も、態度を軟化し派遣会社と提携を結びました。

ですから露天風呂は堂々と貸切OKです。

しかも離れであれば、少々賑やかなことをしても、周囲に迷惑をかけることがありません。

エロチック満開です!

■スーパーコンパニオンとの露天風呂の貸切プランは、派遣会社と提携している老舗旅館によって曜日などに限定があります。

たとえば月~木曜日のみ、金曜・日曜・休日でもOKではあるが割増料金がけっこうかかるなど。

とくに土曜や休前日は一般客との争奪戦になるので料金は割高です。

また一例ですが利用者1名につき、スーパーコンパニオン1人が前提条件で、レギュラープランでも、32,000円~34,000円、休日前は36,000円~。

逆に閑散期の4/1~9/30は割引になったりもします。